忍者ブログ
このブログはジャンプSQ連載中のクレイモア非公式ファンブログです。感想やキャラ語り。二次創作などを公開していく予定です。各種版権元とは一切関係ございません。
[17]  [1]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々のサイト更新です。放置気味ですみません……。大晦日を過ごすリフルの話。ダフと一緒になる以前のリフルです。久々の更新なのに、すっごく短い話です……。

「はぁ~あ……今日で今年も終わりか」

と深淵の者の一人。西のリフルが溜め息を付いた。
今年はリフルが覚醒者となってはじめての一年の終わりの日。ラスト・デイ。
戦士をしていた時代も、年の終わりなど任務の為一人で過ごすことが大半だった。
それでも、戦士時代は人里にも行けたし、年末特有の人間たちの慌しい空気をこの身に感じることができた。
だから一人きりでラスト・デイを過ごすことになっても、本当に一人という実感はなかったのだが、今年は違う。
覚醒者となってしまったリフルが、人里に近づくことはできない。
近づいたらその時点で組織の標的になってしまうだろう。
どんな戦士が来たとしても、負けるつもりはないリフルだが、食事以外で血生臭いことはしたくないのが本音。
覚醒者となったところで、その根底は人間とそう変わりない。

食べ物が人の内臓になっただけで、自分の平穏な生活を脅かされたくないというところは、人間と同じなのだ。

だから無用な争いを避けるため、リフルは極力人里に近づかないようにしている。
無敵に近い力を持っているのに、これでは意味がないではないか。
そんなことも思い、一時は妖魔のように人間の驚異になってやろうかと思ったが、虫けらの命をいくら奪ったところで、心が弾むことはない。
そんな虫けらの命より、今は永遠に近い時を過ごすパートナーが欲しい。
リフルはそう思っていた。

「来年は、一人じゃないといいな……」

ひとりぼっちのラスト・デイなど、今年一年でもうたくさん。
来年の一年は、仲間探しに時間を費やそう。
そう思いながらリフルは、自分の手で壊滅させた城の玉座に座り、健やかな眠りに着く。

その周りには、彼女が食い散らかしたと思われる、肉塊となった人間の遺体が、散乱していた……。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
覚醒者になったばかりのリフル。ひとりぼっちは寂しいと言いながら、やってることはやっぱり覚醒者です。
ダフと出会う前にリフルがどんな生活を送っていたのか気になります。

PR
PROFILE
HN:
リリカル
性別:
非公開
自己紹介:
メインで活動しているのはファイアーエムブレムですが、クレイモア愛が抑えきれず専用ブログを開設。
好きなキャラはガラテア。カップリングはダフ×リフル最愛。のんびり更新でクレイモア布教をしていきます。





ブログ内検索

Copyright © 燃えよ大剣! All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]